今季リーグ戦初先発の香川。決定機逃すも焦りはなし。重要なのは「試合に絡み続けること」

元の記事へ移動

現地時間22日に行われたブンデスリーガ第4節、ホッフェンハイム対ドルトムントの一戦は1-1のドローに終わっている。この日、香川真司は今季初となるリーグ戦での先発出場を果たしている。55分に訪れた決定機は決め切れなかったが、本人に焦りの色は見受けられない。(取材・文:本田千尋【ドイツ】)

今季の主役は俺だ! アセンシオが放ち続ける輝き。驚異の22歳が、レアルを更なる高みへ

元の記事へ移動

現地時間22日に行われたリーガ・エスパニョーラ第5節、レアル・マドリー対エスパニョールの一戦は、1-0でホームチームが勝利した。この試合で決勝ゴールを挙げたのは期待の22歳、マルコ・アセンシオである。ここまで目立った活躍がなかったようにも思える同選手だが、実は陰ながら、3トップの中でも輝きを放ち続けていた。(文:小澤祐作)

窮地の柏レイソルが得たもの。悔い残るドローも“過去”を払拭、ポジティブだった試合の終わり方

元の記事へ移動

明治安田生命J1リーグ第27節が22日に行われ、柏レイソルはサガン鳥栖と対戦し1-1で引き分けた。残留争いのライバルを追い抜くことはできなかったが、ポジティブな要素は少なくなかった。『勝ちきれなかった』ゲームでレイソルが得たものとは?(取材・文:青木務)

J1はここからさらに面白くなる。今からでも遅くない、リーグ最終盤の注目ポイントをおさらい

元の記事へ移動

今シーズンの明治安田生命J1リーグも佳境を迎えている。優勝、残留争いなどが大きな注目を集める時期だ。今回フットボールチャンネルでは、ここまでのJ1をおさらいし、終盤戦で見るべきポイントを紹介していく。果たして2018シーズンはどのような結末を迎えるのだろうか。

世界最高のスピードスターは誰? 能力別ランキング、Fチャン編集部選定(10位~1位)【編集部フォーカス】

元の記事へ移動

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の名手たちの各能力を独断で数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する。