【画像】FWジョー、名古屋サポのコレオに感動!「美しい」 

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2018/08/14(火) 22:15:17.80 _USER9
鹿島戦前に名古屋サポーターがジョー向けのコレオ掲出…「一生記憶に残る」と感銘

名古屋グランパスは11日のJ1第21節鹿島アントラーズ戦で4-2と勝利し、今季初の3連勝を飾った。試合前に名古屋サポーターが元ブラジル代表FWジョーに向けて壮観なコレオグラフィーを掲げ、ジョー本人も「初めてで一生記憶に残る」と感銘を受けた様子で、公式インスタグラムに写真を投稿している。

【写真】「なんてクールだ」「美しい」と反響! 元ブラジル代表FWの名古屋FWジョーが感動した壮観なコレオグラフィー
no title


 鹿島戦前のウォーミングアップ時、名古屋のサポーターが掲出したのは今季からチームに加わったジョーのコレオグラフィーだった。赤色、黄色、黒色を織り交ぜて背番号「7番」と名前、さらに両手を上げているジョーの様子を表現。本人も感激したようで、クラブ公式ツイッターで次のように感謝の言葉を口にしている。

「コレオを掲出いただいて、とても嬉しかったです。初めての自分のコレオだったので一生記憶に残ると思います。日本に来てからグランパスのサポーターの皆さんはいつも暖かい声援を送ってくれています。それが今のチカラになっています。これからも応援よろしくお願いします」

 ジョーは公式インスタグラムにコレオグラフィーの写真を投稿。返信欄ではファンから様々なコメントが並び、「なんてクールだ!」「美しい」「センセーショナル」「最高の写真」と称賛の声で溢れた。

 クラブ歴代最多となる4万3579人が豊田スタジアムに足を運んだ一戦は、ジョーが期待に応えるかのような先制弾を叩き込み、最終的に4-2と勝利。名古屋サポーターの粋な心遣いにジョーもゴールという結果で応えてみせた。

8/14(火) 7:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180814-00128267-soccermzw-socc

続きを読む

長崎DF香川が東京Vへ期限付き移籍 「元気な姿をプレーで見せていけるよう…」

元の記事へ移動

 東京ヴェルディは14日、V・ファーレン長崎のDF香川勇気を期限付き移籍で獲得したと発表した。移籍期間は同日から2019年1月31日までとなっている。

 香川は1992年生まれの26歳。阪南大から15年に当時JFL所属だった山口へ加入し、昨季途中に長崎へ完全移籍していた。今季の長崎ではJ1リーグ戦2試合、ルヴァン杯6試合の出場だった。

 東京Vの公式サイトを通じては「早くチームの力になれるように頑張ります!」などと決意を表明。長崎を通じては「あまりチームに貢献できず長崎を離れることが悔しくもあり申し訳なくもあります。また、たくさんの応援をいただいたことに感謝しています。元気な姿をプレーで見せていけるように頑張ってきます」と別れの言葉を述べている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

12年間過ごした東京Vとの別れ…22歳DF畠中槙之輔が横浜FMに完全移籍 「同期のJ1での活躍を見ていると…」

元の記事へ移動

横浜F・マリノスへの完全移籍が決まった東京VのDF畠中槙之輔
 東京ヴェルディはDF畠中槙之輔横浜F・マリノスに完全移籍することが決まったと発表した。今季はJ2リーグ戦の全28試合に出場していた。

 畠中は東京Vジュニア時代から同クラブのアカデミーで育ち、12年間にわたってプレー。プロ3年目の2016年に期限付き移籍先のFC町田ゼルビアで頭角を現わすと、昨季からはレギュラーを獲得していた。

 クラブの公式サイトを通じて、畠中は「今年こそ本気でJ1昇格を目指して、サポーター、選手、スタッフ、スポンサーの方々全員でチーム一丸として戦っている中で、今回このような形でシーズン途中に去ることになっていまい、本当に申し訳なく思っています」と心情を吐露。

 その一方で「ただ、同期のJ1での活躍を見ていると、自分も早くレベルの高い舞台で戦いたいと思うようになり、決断しました。スクールの頃から含めて約12年間、本当にお世話になりました。ヴェルディのJ1昇格を心から願っています。本当にありがとうございました」と決断した理由を述べている。

 また、横浜FMの公式サイトでは「伝統あるクラブでプレーできることを嬉しく思います。少しでも早くチームの戦力として力になれるように頑張ります。応援よろしくお願いします」と意気込みをアピール。J2屈指のセンターバックが育ったクラブを旅立ち、J1の舞台に挑戦する。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

栃木MF牛之濱が鹿児島へ期限付き移籍 「ここで得た喜びや悔しさは僕の財産」

元の記事へ移動

鹿児島への期限付き移籍が決まった栃木MF牛之濱拓
 鹿児島ユナイテッドFCは14日、栃木SCのMF牛之濱拓を期限付き移籍で獲得すると発表した。契約期間は2019年1月31日までとなっている。

 福岡アカデミー出身の牛之濱は今季、J2リーグ戦15試合で2得点を挙げていた。鹿児島の公式サイトでは「J2昇格というチームの目標の為に自分が持っているもの全てを出し切ります」と意気込みを述べている。

 また栃木の公式サイトを通じては「1年半という短い時間でしたが、忘れられない経験をさせてもらいました。それを支えてくれたのはサポーターの皆さんの熱い声援です。ここで得た喜びや悔しさは僕の財産です。本当にありがとうございました!」とコメントした。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

鹿島がジーコ氏をコーチ登録…“総監督”以来のベンチ入りが可能に

元の記事へ移動

2013年に来日した際のジーコ氏
 Jリーグは14日、鹿島アントラーズのテクニカル・ディレクターを務めるジーコ氏をコーチとして登録したことを発表した。強化担当の首脳陣が登録されるのは異例だが、公式戦でベンチ入りすることが可能となった。

 ジーコ氏は7月中旬、かつて選手、総監督として鹿島にテクニカル・ディレクターとして復帰することが発表された。チーム編成や強化に関する職務に就く予定だったが、この登録によって現場に立つこともできるようになった。

 ジーコ氏はJクラブを指揮するためのS級ライセンスを持たないが、99年には総監督としてベンチ入りした経験も。翌年のトニーニョ・セレーゾ監督指揮下にもベンチ入り停止処分となった監督に代わって指揮を執っており、もしベンチに入れることになれば、その時以来のこととなる。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

指揮官も2回目のアワオドリゲス…徳島が毎年恒例の阿波踊りに参加

元の記事へ移動

リカルド・ロドリゲス監督も阿波踊りに参加
 徳島ヴォルティスは13日、徳島市の阿波踊りに参加した。クラブ公式サイトが伝えている。

 徳島は「徳島ヴォルティス連」として毎年阿波踊りに登場。選手やスタッフらが浴衣姿となり、祭りを大きく盛り上げていた。前日の山口戦で劇的同点弾を決めたMF島屋八徳を始め、リカルド・ロドリゲス監督やクラブマスコットのヴォルタくんも参加。キレのある踊りをみせた。

 R・ロドリゲス監督は14日に自身のツイッター(@Ricardo_Rodrigz)を更新し、「阿波踊りを楽しんでいるよ!」というコメントとともに浴衣姿を投稿している。







★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

G大阪、U-19代表GK谷晃生とプロA契約を締結

元の記事へ移動

U-19日本代表にも選出されているGK谷晃生
 ガンバ大阪は14日、U-19日本代表GK谷晃生(17)とプロA契約を締結したことを発表した。

 今季からトップチームに昇格した谷は、G大阪U-23での6月10日のJ3第13節・福島戦でプロA契約の規定である公式戦出場時間に到達。今季はここまでJ3で9試合に、ルヴァン杯では1試合にフル出場している。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

岡山MF塚川孝輝が練習中に疲労骨折…全治は5週間から7週間

元の記事へ移動

[故障者情報]

 ファジアーノ岡山は14日、MF塚川孝輝の負傷を発表した。

 塚川は4日の練習中に負傷し、診断の結果、右足関節部の疲労骨折と判明した。クラブ公式サイトによると、全治は5週間から7週間だという。

 塚川は今季J2で21試合に出場し、3得点を記録していた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

柏DF今井智基が松本へ完全移籍、「柏のエンブレムを胸に闘えたことを誇りに」

元の記事へ移動

柏DF今井智基が松本に完全移籍
 松本山雅FCは14日、DF今井智基(27)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 今井はクラブ公式サイトで苦悩の末の移籍であることを明かし、「このたび、いろいろと考え、悩んだ結果、松本山雅に移籍することになりました。2015年のシーズン途中に加入してから3年間、柏のエンブレムを胸に闘えたことを誇りに思っています。監督、コーチングスタッフ、メディカルスタッフ、選手、会社の方々、スポンサーの方々、サポーターのみなさん、柏に来て出会えた全てのみなさんに感謝しています」とコメントしている。

 今井は2013年に中央大から大宮に加入し、15年に柏に移籍。今季は天皇杯とACLでそれぞれ2試合出場しているものの、リーグ戦の出場はなかった。」

以下、プロフィール

●DF今井智基
(いまい・ともき)
■生年月日
1990年11月29日(27歳)
■身長/体重
178cm/78kg
■出身地
千葉県
■経歴
市川カネヅカSC-大宮ユース-中央大-大宮-柏
■出場歴
J1リーグ:58試合2得点
J2リーグ:5試合0得点
カップ戦:19試合0得点
天皇杯:9試合1得点
ACL:3試合0得点

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報
●2018シーズン新体制&背番号一覧