神戸DF藤谷壮が左外側ハムストリング肉離れ…全治は約8~10週間

元の記事へ移動

ヴィッセル神戸DF藤谷壮(写真は昨季のもの)
[故障者情報]

 ヴィッセル神戸は23日、神戸市内の病院で検査を行ったDF藤谷壮が左外側ハムストリング肉離れと診断されたと発表した。藤谷は10日のルヴァン杯グループリーグ第3節大分戦で負傷していた。なお、全治までは約8~10週の見込みだと併せて発表されている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

難しすぎる名前のJリーガー5人。勝手に想像!その名に込められた意味とは?(3)【編集部フォーカス】

元の記事へ移動

時代が進むにつれてどんどんとバリエーションが豊かになってきた人の名前。いわゆる“キラキラネーム”と呼ばれる名前だけでなく、常識を覆すような珍しい名前や、単純に読解が困難な漢字が用いられる場合も多数存在する。今回は珍しい名前をもつJリーガーを5人集め、漢字の読み方や意味から名前に込められた意味、思いを勝手に想像した。読み方の難易度を5段階に分けたので、クイズとしてもどうぞ!(※漢字の読み方は主に新漢語林を参照。大辞泉を参照した場合はその都度記載します)

1994年Jリーグ。スーパールーキー出現、広島は優勝杯をガシャン。MVPは意外な? あの選手【Jリーグ平成全史(平成6年)】

元の記事へ移動

1993年に開幕したJリーグは今季で27年目を迎えている。平成とともに歩み成長し、そして時代は間もなく令和へと移行する。フットボールチャンネル編集部では、昨季までの26年間を1年ずつ振り返っていく。今回は1994年。

元名古屋DF田鍋陵太が南葛SCに加入「上のカテゴリーに行けるよう頑張りたい」

元の記事へ移動

田鍋陵太が南葛SCへ
 東京都社会人1部リーグに所属する南葛SCは22日、DF田鍋陵太(26)が加入することを発表した。

 三菱養和SCユース出身の田鍋は、2012年に名古屋グランパスに加入。2017年8月にロアッソ熊本に期限付き移籍したが、シーズン終了後に両クラブから契約満了が発表され、昨年2月から東京ユナイテッドFC(関東1部)でプレーしていた。

 クラブ公式サイトを通じて田鍋は「子どもの頃から知っている『キャプテン翼』の作者である高橋陽一先生のチームでサッカーができることを、非常に光栄に思います。シーズン途中からの加入となりますが、日々の練習でしっかりとトレーニングし、少しでも早く、チームに貢献できるよう全力を尽くします。関東リーグ昇格、そしてその先のJリーグ入りを目指している南葛SCと共に、上のカテゴリーに行けるよう頑張っていきたいと思います」と意気込みを語った。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

【悲報】サガン鳥栖の元通訳がYouTubeで激白!「嫌いな選手は…」

元の記事へ移動

966: 名無し@サカサカ10 2019/04/22(月) 21:33:08.41
3f9daa3d266f1bc0aa407ae690957745[2]



鳥栖の元通訳がYouTubeで激白

 ・嫌いな選手は権田
侮辱的な言葉を吐かれた

・日本の環境は外国人には厳しい

・トーレスはケチ
コーヒーすら奢ってくれない
スペインに送金する際の税金をごまかすために弁護士を雇っている 
  







続きを読む

ヴィッセル神戸の“バルサ化”に未来はある?

元の記事へ移動


597: 2019/04/22(月) 13:46:31.63 ID:1c4e9TMjM
西「ポルディがー」
蛍「三平がー」


サッカー

神戸の“バルサ化”に未来はあるのか。第二次吉田体制初陣で見えたもの
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190422-00010014-goal-socc

なぜ神戸は70%を超えるポゼッションを有しながらも、好機を作れなかったのか。
西はその理由についてこう話す。

「前半はちょっと後ろに2人(山口とサンペール)が残っていたからルーカスも下がってきちゃう。それで人数が前にいなかった」

また「結構セルジが動くから、かぶちゃったりするのはある」と山口が話すように、ダブルボランチの距離感が定まらず、位置的な優位性を確保できなかった。
さらには、前線でこそ良さが生きるポドルスキが、落ちすぎてゲームメークに徹していたことも仇となった。

604: 2019/04/22(月) 13:53:27.60 ID:LoHLIZ2D0
>>597
結局ポゼッション最優先でペナ内に人がいないって開幕戦の問題点に戻ってるじゃねーか

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1555853069

続きを読む

“デジャブ”磐田、シュート3本の名古屋に屈する…名波監督「大きな1つのミスが原因」(6枚)

元の記事へ移動

磐田はシュート数で8本対3本と上回りながらも完封負けとなった
 J1第8節が20日に行われ、ジュビロ磐田は敵地で名古屋グランパスに0-1で敗れた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!