【ベガルタ・渡辺監督の名調子】板倉の「パワーに期待」

元の記事へ移動

 --ルヴァン杯新潟戦で今季公式戦2敗目 「公式戦での連敗は避けたい。何とかホームで勝ち点3を取りたい。新潟戦では“ユースの足”を借りて臨んだが、結果的に勝ち点を取れなかった。休んだ選手は『おれたちは元気なんだからやらなきゃ駄目だ』とメンタル的なエネルギーに変えてほしい」 --板倉が復帰 「連戦中なので練習試合もできない。ぶっつけ本番になるが、彼の意気込みとフレッシュなパワーに期待したい」 --リーグ戦は前節の川崎戦で好ゲーム 「出られる選手が限られている中で、誰が出ても同じようなパフォーマンスを表現できている。チームとしての一体感とか、同じ方向を向いているという部分を示せている」 --磐田戦のポイント 「ミラーゲーム(両チームが同じ布陣で戦うこと)になる場合、重要なのは局面ごとに優位性を保つことと、目の前の相手に負けないこと。そこで勝てれば数的優位に立てる」 --磐田・中村選手のセットプレーは脅威 「あまりナーバスになりたくない。ファウルを怖がって、アプローチを緩めて失点したら本末転倒。現状、自分たちはセットプレーから失点はしていない。相手よりも、自分たちの自信をより強固なものにするような考え方にしたい」

ベガルタ・大岩、第1子長男誕生「より謙虚にひたむきに」

元の記事へ移動

 ベガルタは20日、17日にDF大岩一貴(28)の第1子(長男)が誕生したと発表。大岩はチームを通じて「新たに家族が増えたことをエネルギーにして、勝利に貢献していけるよう、より謙虚にひたむきにサッカーに取り組んでいきたいと思います」とコメントした。