世界最高の右サイドバックは誰だ! RSB能力値ランキング11位~15位。マンUのスパイダーに工場勤務歴を持つ男も(19/20シーズン確定版)

元の記事へ移動

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。※成績は4月1日時点

[ブンデスリーガ 2019-20] 1.FCケルン vs RBライプツィヒ

元の記事へ移動

2020年06月01日に行なわれたドイツ1部リーグ「ブンデスリーガ 2019-20」第29節、1.FCケルン対RBライプツィヒのYouTube速報動画です。 試合は、アウェーのRBライプ […]

続きを読む

ブンデス再開で見えたリスクと可能性。交代枠5人制の活用術、サッカーの新たな魅力を発見?

元の記事へ移動

ドイツでブンデスリーガ1部と2部のリーグ戦が16日に再開した。新型コロナウィルス感染拡大の影響で約2ヶ月にわたって中断していた公式戦の開催にこぎつけたが、一方で急ピッチで準備を進めたことによるリスクも孕んでいる。負傷者が続出した再開初戦で見えてきた現実と、リスク回避のために導入された新たな施策がもたらす効果はどれほどのものなのだろうか。(文:舩木渉)

トッテナム惨敗の要因とライプツィヒの圧勝劇が実現した理由。CLの歴史が動いた快進撃【欧州CL】

元の記事へ移動

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16の2ndレグが現地10日に行われ、RBライプツィヒがトッテナムを3-0で下した。2戦合計スコアは4-0となり、ドイツの新興クラブが昨季ファイナリストを打ち破ってクラブ史上初のベスト8入りを果たした。CLの歴史を変えた快進撃は、どのようにして実現したのだろうか。(文:本田千尋)

[UEFAチャンピオンズリーグ ラウンド16 2019-20] RBライプツィヒ vs トッテナム・ホットスパーFC

元の記事へ移動

2020年03月10日に行なわれた「UEFAチャンピオンズリーグ 2019-20」ラウンド16第2戦、RBライプツィヒ(ドイツ)対トッテナム・ホットスパーFC(イングランド)のYouTu […]

続きを読む