【動画】ポルトさん、リヴァプールにひっそりボコられ…ひっそりCL敗退…

元の記事へ移動

221: 名無し@サカサカ10 2019/04/18(木) 05:58:55.13
e5723d15419010bd25b81eb67ed47a81[2]


 【ポルト 1-4(0-2) リバプール CL決勝トーナメント準々決勝2ndレグ】
 
 現地時間17日にチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント準々決勝2ndレグが行われ、リバプールはポルトと対戦した。試合はアウェイのリバプールが4-1で勝利、2試合合計でも6-1としベスト4進出を決めた。

 試合は1stレグを0-2で落とし勝ち上がるには3点以上が必要なホームのポルトが押し気味に進めるが、リバプールも粘り強い守備で決定的なチャンスを作らせない。

 押され気味のリバプールは26分、ペナルティーボックスでサラーがボールをキープしフリーのマネにパス、マネはGKと競り合いながらゴールを決めるも主審はオフサイドと判定。しかしVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の結果、得点は認められリバプールが先制する。

 リードしたリバプールだがその後はチャンスを作れない。ポルトもチャンスは作るもののシュートが枠に入らず膠着状態が続く。そんななか迎えた65分、アレクサンダー・アーノルドのスルーパスを受けたサラーがGKと1対1から冷静にゴール左に流し込み試合を決定づける2点目がリバプールに入る。

 その後、68分にポルトのミリトンにコーナーキックからヘディングシュートを決められるも、77分にフィルミーノ、84分にはファン・ダイクがそれぞれゴールを決めリバプールが快勝、2季連続でCLベスト4進出を決めた。

【得点者】
26分 0-1 マネ(リバプール)
65分 0-2 サラー(リバプール)
68分 1-2 ミリトン(ポルト)
77分 1-3 フィルミーノ(リバプール)
84分 1-4 ファン・ダイク(リバプール)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190418-00318067-footballc-socc





続きを読む

【動画】トッテナムvsマンCの試合がとんでもない神試合になってしまうwwwww

元の記事へ移動

153: 名無し@サカサカ10 2019/04/18(木) 05:57:26.88
D4YiTKlW4AA9cBH[1]



チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝セカンドレグが17日に行われ、トッテナムはアウェイでマンチェスター・Cに3-4で敗戦。それでも2試合合計4-4のアウェイゴール差で準決勝進出を決めた。

試合は立ち上がりから壮絶な打ち合いとなった。第1戦を0-1で落としたマンチェスター・Cは開始4分、ラヒーム・スターリングがペナルティエリア左でケヴィン・デ・ブライネからパスを受けると、右足シュートをゴール右隅に突き刺して先制点を決めた。

 だがトッテナムは、第1戦で決勝ゴールを挙げたソン・フンミンがこの試合も躍動する。7分、エリア手前中央フリーでデレ・アリのスルーパスのこぼれ球を右足ダイレクトで叩き込み同点。さらに10分にはエリア左でクリスティアン・エリクセンからパスを受けると、右足を振り抜いてゴール右隅に沈め、3分間で2得点を挙げて逆転に導く。

 マンチェスター・Cも直後の11分、ベルナルド・シルヴァがエリア右フリーでシュートを放つと、相手DFに当たってコースが代わり、ゴールに吸い込まれる。20分にはデ・ブライネが相手GKとDFの間に絶妙なグラウンダークロスを送ると、ファーのスターリングが合わせて勝ち越しゴールを決めた。

 逆転突破にもう1点必要なマンチェスター・Cは後半に入って猛攻を仕掛けると、59分にセルヒオ・アグエロがデ・ブライネのパスをエリア右で受け、強烈な右足シュートでニアを貫きゴール。マンチェスター・Cが2試合合計でも4-3で上回る。

 しかしトッテナムも73分、左CKからフェルナンド・ジョレンテが競り合いの中で体で押し込んでゴールネットを揺らす。ハンドを疑われてビデオ判定の対象となったが、右ひざに当たっていたとして、ゴールが認められた。再び敗退となる状況となったが、マンチェスター・Cは後半アディショナルタイム3分にスターリングが押し込むが、これはビデオ判定でゴール取り消しとなった。

 試合はこのまま終了し、トッテナムはセカンドレグを落としたものの、アウェイゴール差で初のCLベスト4進出を果たした。準決勝ではアヤックスと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・C 4-3(2試合合計:4-4) トッテナム

【得点者】
1-0 4分 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
1-1 7分 ソン・フンミン(トッテナム)
1-2 10分 ソン・フンミン(トッテナム)
2-2 11分 ベルナルド・シルヴァ(マンチェスター・C)
3-2 21分 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
4-2 59分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
4-3 73分 フェルナンド・ジョレンテ(トッテナム)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190418-00929258-soccerk-socc






続きを読む

【速報/動画】ソンフンミンさん、前半10分で2ゴールを決めてしまう!!

元の記事へ移動

166: 名無し@サカサカ10 2019/04/18(木) 04:08:52.39
D4YMeQmXkAMfPmS[1]
 



フンミンきたああああああああああああああああああああ








続きを読む

【動画】ヤングアヤックスが強すぎるwwwwユーベぶっ倒して22年ぶりにCL準決勝進出wwww

元の記事へ移動

1: 名無し@サカサカ10 2019/04/17(水) 05:56:05.57
 D4TYA2FX4AIK4Y0[1]


ユーベ、そしてC・ロナウド、散る! 19歳デリフトの決勝ゴールで、アヤックスが22年ぶりのCL準決勝進出!

CL男、C・ロナウド抑え込んだのは19歳の逸材DF
 現地時間4月16日、チャンピオンズ・リーグ(CL)準々決勝の第2レグが行なわれ、アリアンツ・スタジアムでユベントスとアヤックスが文字通りの激戦を繰り広げた。

 アヤックスのホーム、ヨハン・クライフ・アレナで開催された第1レグは1点ずつを奪い合うドローで終えた両チーム。ユベントスは、マリオ・マンジュキッチ、ジョルジョ・キエッリーニ、ドグラス・コスタらを負傷で欠いたが、クリスチアーノ・ロナウド、そしてパウロ・ディバラらが先発に名を連ねた。

 対するアヤックスはドゥシャン・タディッチを筆頭に、フレンキー・デヨング、マタイス・デリフトら今季主力の若い選手がスターティングイレブンに起用されている。

 序盤から流れを引き寄せたのはホームチームだった。中盤のブレーズ・テュイディらがアヤックスに対して激しいチェックでボールを奪い、C・ロナウドやディバラ、フェデリコ・ベルナルデスキが待つ前線にボールを運び、攻勢を仕掛ける。

 受けるアヤックスは6分、左SBで先発したヌサイル・マズラウィが、ディバラと競り合って着地した際に足首を痛める。立ち上がれずにダレイ・シンクグラフェンとの交代を余儀なくされるというトラブルに見舞われてしまった。

 予想外の展開に動揺が走った若いチームの隙を逃さないのがユーベだった。絶え間なくC・ロナウド、ディバラらが左右に揺さぶりをかけ、ゴールに迫る。

 そして先制したのは、やはりこの男だった。28分、右CKからC・ロナウドが第1レグに続いて頭で合わせ、ネットを揺らして先制。エリア内でアヤックスのDF同士がぶつかり合ってフリーになったところを逃さず“CL男”めた。

 だが、アヤックスも気を吐いた。20分過ぎから少しずつ落ち着きを取り戻し始め、34分、ハキム・ジェイフがエリア外からミドルシュート。このボールがユーベのDFに当たって軌道が変わり、ユーベのDF陣が一瞬足を止めてしまう。その隙を逃さず、足元に収めたドニー・ファン・デベークがグラウンダーのシュートを右隅に流し込み、2試合通じてのスコアもイーブンに戻した。

 後半、ユーベはディバラに代えて絶好調の19歳FWモイゼ・ケーンを投入。前線を活性化し、アヤックスからゴールを奪うための布陣を整えて臨む。
 
 しかし流れはアウェーチームに傾く。52分、アヤックスの”特攻隊長”ダビド・ネーレスの右サイドの仕掛けからチャンスを創出し、フリーでジェイフがシュート。だがこれはユーベ守護神ヴォイチェフ・シュチェスニーに阻まれた。58分にもファン・デベークがループ気味のシュートで襲い掛かるが、これもシュチェスニーが右手で防いだ。

 ユーベは64分、デ・シーリオに代えてカンセロを送り込むが流れは変わらず。

 そして67分、右CKからアヤックスの19歳DFデリフトが、頭で貴重なアウェーゴールをチームに献上。この時点で、アグリゲートスコアで2-3とされたユーベは、準決勝進出のために2点以上が必要な状況に追い込まれる。

 ユーベはC・ロナウド、キーン、右サイドのカンセロを起点に何度も決定機を創出するが、アヤックスの守備陣が冷静に跳ね返した。

 そればかりか、80分にはカウンターでネレスとタディッチのパス交換からネレスがネットを揺らす。決定的な3点目を決めたかと思われたが、これはVARによってオフサイドと判定され、無効となった。

 89分、ゴール前の混戦からアヤックスDFダレイ・ブリントの腕にボールが当たり、ハンドではないかとユーベの選手たちが審判に詰め寄るが、VARにより腹部からの跳ね返りと判定され、PK獲得とはならなかった。

 試合はこのまま1-2(合計2-3)で終了。アヤックスはレアル・マドリーに続いて強豪クラブを破り、22シーズンぶりの準決勝進出を果たしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190417-00057282-sdigestw-socc









続きを読む

【速報/動画】メッシさん、前半20分で2ゴール!!デヘアさんやらかす…

元の記事へ移動

268: 名無し@サカサカ10 2019/04/17(水) 04:16:40.96
1f9d0704eab7e368d8ed146346dc5fee[1]

D4THAuWXkAEmBqZ[1]



はい神





続きを読む