公式戦12連勝でストップしたバイエルン…試合前にチームバスが接触事故

元の記事へ移動

公式戦12連勝でストップしたバイエルン…試合前にチームバスが接触事故
 バイエルン(ドイツ)は20日、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)グループリーグ第3節でアーセナル(イングランド)に0-2で敗れ、公式戦連勝が12でストップした。

 敵地に乗り込んだバイエルンだが、試合前にはチームバスが交通事故に遭うアクシデントがあった。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

 同紙によると、目撃者がツイッターに事故の様子などを投稿。チームバスがバックしていたところ、乗用車と衝突したとのことだが、幸いバス、乗用車ともに損傷は軽度で、ケガ人もいなかったという。

 ツイッターの投稿によると、衝突後、ジョゼップ・グアルディオラ監督がバスから降りて状況を確認する姿も見られたようだ。

 バイエルンのチームバスは9月にもマインツに向かっている途中で高速道路の中央分離帯に衝突する事故を起こしており、1か月弱の間に2度目の事故に遭ったことになる。

●欧州CL15-16特集
●ブンデスリーガ2015-16特集

公式戦12連勝でストップしたバイエルン…試合前にチームバスが接触事故

元の記事へ移動

公式戦12連勝でストップしたバイエルン…試合前にチームバスが接触事故
 バイエルン(ドイツ)は20日、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)グループリーグ第3節でアーセナル(イングランド)に0-2で敗れ、公式戦連勝が12でストップした。

 敵地に乗り込んだバイエルンだが、試合前にはチームバスが交通事故に遭うアクシデントがあった。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

 同紙によると、目撃者がツイッターに事故の様子などを投稿。チームバスがバックしていたところ、乗用車と衝突したとのことだが、幸いバス、乗用車ともに損傷は軽度で、ケガ人もいなかったという。

 ツイッターの投稿によると、衝突後、ジョゼップ・グアルディオラ監督がバスから降りて状況を確認する姿も見られたようだ。

 バイエルンのチームバスは9月にもマインツに向かっている途中で高速道路の中央分離帯に衝突する事故を起こしており、1か月弱の間に2度目の事故に遭ったことになる。

●欧州CL15-16特集
●ブンデスリーガ2015-16特集

[CL]クループリーグ屈指の好カード! レアルがパリSGとの首位攻防戦に向けて調整(8枚)

元の記事へ移動

パリSGとの大一番へ向けトレーニングするレアル・マドリー
 レアル・マドリー(スペイン)は20日、敵地で行われるUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)グループリーグ第3節のパリSG(フランス)戦に向け、前日練習と会見を行った。

●欧州CL15-16特集
●リーガ・エスパニョーラ2015-16特集

[CL]クループリーグ屈指の好カード! レアルがパリSGとの首位攻防戦に向けて調整(8枚)

元の記事へ移動

パリSGとの大一番へ向けトレーニングするレアル・マドリー
 レアル・マドリー(スペイン)は20日、敵地で行われるUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)グループリーグ第3節のパリSG(フランス)戦に向け、前日練習と会見を行った。

●欧州CL15-16特集
●リーガ・エスパニョーラ2015-16特集

【追加情報有】10月24日(土)鹿島戦にてクラブパートナー「CHINTAIチャンネルブース」出展

元の記事へ移動

2015.10.21【追加情報有】10月24日(土)鹿島戦にてクラブパートナー「CHINTAIチャンネルブース」出展10月24日(土)のホーム最終戦となる鹿島アントラーズ戦で、湘南ベルマーレ2015オフィシャルクラブパートナーの「CHINTAIチャンネル (URL) 」が、場外イベントエリアにてブース

スカパー!で『2015Jユースカップ 3回戦ハイライト』を放送

元の記事へ移動

スカパー!からのお知らせです。10月10日(土)に開幕し、柏レイソルU-18が勝ち進んでいる「2015Jユースカップ 第23回Jリーグユース選手権大会」。スカパー!では、Jリーグ各クラブのU-18年代による熱戦の模様を、3回戦・準々決勝をダイジェストで、準決勝・決勝は生中継で放送

親善試合のミラノダービーに本田が左ウイング、長友が左MFで先発か

元の記事へ移動

親善試合のミラノダービーに本田が左ウイング、長友が左MFで先発か
 ミランインテルは21日、サン・シーロで親善試合のベルルスコーニ杯を行う。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』は両チームの予想スタメンを掲載。ミランのFW本田圭佑、インテルのDF長友佑都がともに名を連ねており、日本人対決が実現しそうだ。

 同紙はミランのスタメンについて、17日のトリノ戦から7人を入れ替えると予想。システムはトリノ戦と同じ4-3-3となる見通しだが、前線の配置に関しては「若干、異例の3トップを並べるだろう。アレッシオ・チェルチ、ルイス・アドリアーノとともに、左に本田が入る可能性がある」と指摘している。

 本田はフィリッポ・インザーギ前監督が指揮した昨季序盤、4-3-3の右ウイングを務め、ゴールを量産したが、シニシャ・ミハイロビッチ監督は左ウイングに置く考えを持っているようだ。

 一方のインテルは18日のユベントス戦に先発した11人と途中出場のMFフレディ・グアリンを招集外とし、スタメンを総入れ替えする。同紙によると、システムは4-4-2で、長友は左サイドハーフで先発する見込み。DFダニーロ・ダンブロージオが左サイドバック、DFマルティン・モントーヤが右サイドバックに入ると予想している。

 同紙は長友、ダンブロージオ、そして右サイドハーフでの先発が予想されるFWジョナサン・ビアビアニーの3選手について「今シーズン、45分間以上、ピッチにいるべきではない選手たち」と指摘。事実上、構想外の選手たちがアピールできるかどうかを試合のポイントの一つに挙げている。

 今季のミラノダービーは、7月25日に中国・深センで行われたインターナショナルチャンピオンズ杯、9月13日に行われたセリエA第3節に続いて3回目。インターナショナルチャンピオンズ杯では本田、長友ともに先発したが、リーグ戦では本田は先発したものの、長友はベンチスタートで最後まで出番がなく、日本人対決は実現しなかった。

●欧州組完全ガイド
●セリエA2015-16特集