パーサです!

元の記事へ移動

IMG_4450




京都サンガのマスコット、パーサくん

昔はアウェイサポを煽ったりとか、色々キャラが立ってたらしいのですが(僕はよく知らない)、
最近はすごく普通に真面目なマスコットという感じで、
正直、相方のコトノちゃんのほうが(かわいさで)目立っている印象です。
今年のマスコット総選挙もコトノちゃんが出てたし…


個人的な印象としてはですね、

結構面白いことやってるんですけど、あんまり人が見てないところでやってる感が…


そんなパーサくんですが、コトノちゃんが頑張ってる流れに乗っかって、
少しずつ新たなキャラクターを打ち出してきたようです。



パーサくんは語りたい

パーサくんは自分のTwitterアカウントを持ってないのですが、
ちょいちょい、コトノちゃんのアカウントを使って呟いています。





パーサくんが呟くときの合言葉は「パーサです!」です。



天然のようです




コトノちゃんに対抗意識を燃やすパーサくん。


パーサくんとコトノちゃんって、恋人ではなくお友だちなんですけど、
甲府のアレとはまた違った距離感なんですよね…。



デリカシーが無いのは共通してるんですけど、
「ただ友」というよりは、長年連れ添いすぎてこういうことを普通に言う夫婦みたいな感じ…。


そんなパーサくんは変なところを気にするタイプのようで…。
フリ丸が京都に遊びに来たときに





羨ましいの!?
(※頭の玉は取れます)



礼儀正しいアホみたいなキャラなんでしょうか



「少年たちはどれがお好みですか?」
なにこの育ちの良い感じのセリフ






ふたりはこういう関係です



パーサくんは飲み明かしたい

もう一つの新たな(?)キャラ付けの可能性としては、

酒好き

というのがありまして、

今年の京都のイヤーブックに載ってるプロフィールを見るとですね…

IMG_4470
好きな食べ物「勝利の後の祝杯と肴」

プロフィールに酒呑みであることを堂々と書くマスコットってあんまりいないと思うんですよね…。
まあ今年21歳なら別に問題はないんですけど。


で、そのプロフィールが見事に活かされたのが、この前の山口戦。
父の日イベントとの絡みもあって、
この日のスタジアムでは「獺祭」などの日本酒が販売されていたのですが…


呑んでた。

スタジアム内に瓶の持ち込みはうんたらかんたら

というか今まさに呑んでる。




ふたりはこういう関係です



マスコットとしては結構ベテランの域に入ってきたパーサくん。
紳士で呑兵衛という、違った2つの大人キャラでこれから攻めていくのでしょうか。
これからも楽しみですね。


にほんブログ村







 

ジュニ坊は思春期

元の記事へ移動

DSCN0567


グランパス一家の長男、グランパスくんJr.は、
今年に入りかなり活動量を増やしています。


去年まではチームが勝ったときにしか姿を現さなかったのですが、
今年はもう普通に試合前のグリーティングやらなんやら、かなり出番多め。

甲府にアウェイ出張したりもしました。
DSCN0545


そんなジュニ坊ですが、最近あるキャラクター性を先鋭化させている印象です。。



日本代表の試合に登場したグランパスくん親子なのですが


突然の乗っ取り宣言。

そしてアカウントを乗っ取って、何をするのかと思いきや




ナンパしてた。



撮りまくるぜー!!


もう女性サポしか目に入ってない様子



なにこのノリ



まるで自分のほうが女性人気が高いと言わんばかりのジュニ坊。

というかさっきパパって呼んでなかった?





そしてまた別の日。

代表戦で味をしめた様子







女子サポ増えるんだろうかこれ…。


ということで、若さ爆発な今年のジュニ坊。
今後の活躍にも、色々な意味で期待しましょう。





にほんブログ村

 

[コパ・アメリカ・センテナリオ 準々決勝 2016] アルゼンチン代表 vs ベネズエラ代表

元の記事へ移動

2016年06月18日にジレット・スタジアム(フォックスボロ)で行なわれた「コパ・アメリカ センテナリオ USA 2016」準々決勝、アルゼンチン代表対ベネズエラ代表のYouTube速報 […]

続きを読む

[コパ・アメリカ]メッシ先発復帰で“完全体”アルゼンチンが4発完勝で4強へ

元の記事へ移動

[コパ・アメリカ]メッシ先発復帰で“完全体”アルゼンチンが4発完勝で4強へ
[6.18 コパ・アメリカ準々決勝 アルゼンチン4-1ベネズエラ ボストン]

 コパ・アメリカの準々決勝が行われ、アルゼンチン代表がベネズエラ代表を4-1で下した。アルゼンチンの準決勝は中2日でホスト国のアメリカ代表との対戦になる。

 FWリオネル・メッシが今大会初先発した“完全体”のアルゼンチンが完勝した。先制点が決まったのは前半8分、メッシのアーリークロスに反応したFWゴンサロ・イグアインがスライディングしながら右足で流し込む。幸先よく試合を動かすと、同28分には相手のバックパスを奪ったイグアインが2点目を決めて、さらに試合を優位に進めた。

 ただ、ベネズエラも簡単には諦めなかった。しかしその前にアルゼンチンのGKセルヒオ・ロメロが立ちはだかる。前半41分のDFロルフ・フェルチャーのDFに当たってコースが変わったシュートもビッグセーブで枠外に弾き出すと、同44分には自らのファウルでPKを与えてしまうが、MFルイス・マヌエル・セイハスのチップキックPKを正面でキャッチして得点を許さなかった。

 すると後半15分、千両役者がとどめを刺す。メッシはFWニコラス・ガイタンからのリターンパスをエリア内で受けると、GKの股下を抜く落ち着いたシュートを蹴り込む。エースの今大会4点目で、勝負はほぼ決した。なおメッシはこのゴールで、同国通算最多ゴールのガブリエル・バティストゥータ氏の記録である通算54ゴールに並んだ。

 このあと、後半25分に左クロスを頭で合わせたFWサロモン・ロンドンの得点でベネズエラが1点を返すが、直後の同26分にアルゼンチンもメッシのアシストからMFエリク・ラメラが決めて、再び3点差に戻す。故障明けのメッシは1ゴール2アシストと結果を残し、90分フル出場でコンディションに問題がないこともアピールした。アルゼンチンが完勝で2大会連続の4強に駒を進めている。


●コパ・アメリカ2016特設ページ

アイスランドは小心者なのか? 勝利を諦めない小国のプライドと心を打つ献身性

元の記事へ移動

EURO2016のグループステージは第2節が終了。ポルトガル、オーストリア、ハンガリー、アイスランドが並ぶグループFは決して注目度の高いグループではなかったが、最終節では高い注目を集めるグループとなるだろう。そして、その展開を演出したのが初出場のアイスランドだった。(文:海老沢純一)

【6/19(日)アウェイ レノファ山口FC戦】試合の見どころ

元の記事へ移動

いつも応援ありがとうございます。本日6月19日はアウェイ・維新百年記念公園陸上競技場にて、レノファ山口FC戦です!皆様の熱い応援をよろしくお願いします!■該当試合2016年6月19日(日)18:00キックオフ明治安田生命J2リーグ第19節 水戸ホーリーホック vs. レノファ山口FC■試

酒井宏樹の新天地はフランス?トルコ? 近日中に判明へ

元の記事へ移動

酒井宏樹の新天地はフランス?トルコ? 近日中に判明へ
 ハノーファーとの契約が今季限りで切れる日本代表DF酒井宏樹の去就が近日中にも決まりそうだ。ただ、その去就については複数の報道がされている。

 酒井とハノーファーの契約は今季限りで切れることになっている。ハノーファーとの契約延長の可能性も残すが、2部に降格することもあり、新天地を求める可能性の方が高い。

 そして同じハノーファーでプレーしたMF清武弘嗣がセビージャに移籍したように、酒井にも国外クラブが熱い視線を送っているようだ。トルコメディアによると、トラブゾンスポルが獲得候補にリストアップしているのだという。

 またフランスメディア『RMC』は、かつて中田浩二氏がプレーしたことのあるマルセイユが獲得に乗り出したと報道。こちらはさらに具体的で、来週中にもメディカルチェックを受けることになると伝えている。


●欧州組完全ガイド
●ブンデスリーガ2015-16特集