9/19(月・祝)摂津市「交通安全フェスティバル」参加報告

元の記事へ移動

9/19(月・祝)に、摂津市のサンドライビングスクール吹田・茨木で開催された「交通安全フェスティバル」にガンバボーイが参加しました。

会場はたくさんの地域の子供たちで賑わっており、ガンバボーイは自転車教室と白バイ乗車体験に参加させていただきました。
自転車教室では、ガンバボーイが自転車に乗車し、自転車を運転するときの交通ルールをご来場者の皆さまと学びました。また、白バイ乗車体験ではガンバボーイも実際に白バイに跨らせていただき、普段は経験できない体験に大興奮の様子でした。
そして、最後まで自転車教室に参加してくださった方には、選手のサイン入り色紙や公式試合球が当る抽選会を実施し、ご来場者の方にも喜んでいただくことができました。

ご来場いただきました皆さま、関係者の皆さまありがとうございました!
ガンバ大阪は、これからもホームタウンの皆さまとのふれあいを通じて、地域に根差した愛されるクラブづくりに取り組みます。

J2第32節 北九州×C大阪 試合後のC大阪・大熊清監督会見コメント

元の記事へ移動

北九州市立本城陸上競技場で行われた
2016 明治安田生命J2リーグ第32節の
ギラヴァンツ北九州×セレッソ大阪は
0-1でC大阪が勝ちました。
以下、試合後の記者会見における
C大阪・大熊清監督のコメントです。


(C大阪・大熊清監督)
まず雨で遠い中、多くのサポーターが一緒に戦ってもらって、いつも感謝していますし、今日も一緒に戦ってもらって非常にありがたく、力になりました。北九州も立ち位置は少しだけ違うんですけど、非常にお互い苦しい中、戦術もしっかりしているので楽な試合にはならないと思っていました。(杉本)健勇がゴールを入れたんですけど、前半からある程度ボールは回しながら、回すことができたんですけど、ゴール前の迫力とか枚数とか、そういう意味ではなかなかこじ開けられそうにない、そういう時間帯も続いたということで、後半から少しモビリティを出すということで、調子が上がっていた清原を出して、もう少し前線の迫力とモビリティを出した上でゴールを狙って行こうかということで交替しました。健勇に関してはある意味紅白戦もやらない、ぶっつけ本番だったんですけど、アイツの"チ-ムセレッソ"に対する気持ちとか、今1試合1試合勝たせたいという気持ちをですね、買って彼も「行ける」ということだったので、少しリスキーな部分もあったんですけど、出場させたということです。そういう意味では最後の締めのリカ(リカルド・サントス)も含めて、今は前よりも後から出た選手がそういう役割を少しずつ果たしてくれて、流れを変えたり、具体的な結果を出してくれるということが、点とか勝ちに繋がっているかなという風に思います。それとまだ連続の無失点ということではあるんですけれども、引き続きそのキーパーも含めた粘り強い守備をしながらですね、今日のような、粘り強くやりながら点を生んでいくという試合を、サポーターと共に1試合1試合やって行きたいという風に思います。


Q:決勝点を決めた杉本選手ですが、今週は連れて来ることと出すことも含めて、色々と監督の中でもお考えがあったと思うんですけど、その中で今日連れてきて、投入も想定よりちょっと早い時間だったかなと思いましたが、それは彼の決定力に期待したからかという所と、今日のゲームで雨の影響はいかがでしたか?


A:健勇に関しては前半の流れだと、後半頭から行きたいぐらいではありました。ただ、紅白戦もやっていない、練習も合流後の時間が少ないということで、「やはり45分は無理だろう」ということで、30分強、30分弱を考えながら調整して、そういう意味では良く持ったかなという風には思います。ただ、休んでいる時間帯が少なかったので、今のメンタリティであればどうにか30分強、30分弱は持つんじゃないかということで、本当に攻守に渡って持てる力を十二分に発揮してくれたかなという風に思いますし、今後どういう使い方をするかというのは、また考えていきたいと思います。雨については非常に良いピッチなので、雨やピッチのせいにするようなことはできないんじゃないかなという風に思います。そういう意味では相手が引いた中で、人を越える動きだったり、ボールを持てる分だけパスのテンポの遅さだったりという所で、やはり相手の方が帰るのが速いと、帰陣が速いというのがあって、テンポとかやはり取った後の縦への迫力と、ボールを持つテンポが雨のせいではなく遅いことによって、相手がきちっと守れたのかなという風に思っています。やはり取った後のまずはカウンターという意識とか縦に入れるという意識が、やはり相手が引くことによって、それが前半は非常に遅かったのかなという風には見ていました。そのへんはこのシステムで行くと、やはり縦のサポートをしないと人数が少ないと。飛び出さないとゴール前の迫力がないということが、今後練習でさらに積み上げていかないといけないのかなという風に思っています。


以上です。


土屋

【強いチームになるための通り道】2016年J2第32節 ジェフユナイテッド千葉対レノファ山口 レポートまとめ

元の記事へ移動

2016年J2第32節 ホーム レノファ山口戦

ジェフ1-1山口 得点:エウトン 中山仁斗

【ハイライト】ジェフユナイテッド千葉×レノファ山口FC「2016 J2リーグ 第32節」

ジェフ公式(試合レポート試合後コメント)(Jリーグ公式)
(ジェフ便り)(犬の生活)(チコっといい話)ゲキサカ(1 2 3 4 5 6)
(Standing ovation-フットボールと世界を繋ぐ-)(爆走357)(アディショナルタイム+7min)(パノラミックパラノイド)(Dog’s Tail)(ゆっくりいこう)(にゃんこユナイテッド)(どっちもどっちのブログ)(風の街の日常)(ジュンヤユナイテッド)(Oka-Ryo.ACのフィジカルトレーニング)(ジェフユナイテッドと歩む道)
(ドメサカブログ)

プレビュー2016
【ようこそフクアリへ】2016年J2第32節 ジェフユナイテッド千葉対レノファ山口 プレビューまとめ
2016年J2第32節 ホーム レノファ山口戦プレビュー(ジェフ公式)(Jリーグ公式)(J's GOAL) (ジェフ便り)(犬の生活)(Standing ovation-フットボールと世界を繋ぐ-)(ゆっくりいこう)(ア…

やってしまいましたなあ……ザ・ジェフ(ザ・シェフ風)という感じのアディショナルタイム被弾による引き分け。センターバックを1人増やすのちょっと早いんじゃないかと誰もが思った、想像通りの結果と言えるでしょうか。あと3分だったんだけどなあ……ファンクラブ会員のプレゼント抽選がクソ段取り悪かったことなどもあって、怒りを露わにしてる人もいましたね。

「3バック(5バック)にしたから勝てなかった」なーんてポコペン短絡思考な方々は長年のJ2地獄によって振り落とされたでしょうからもうあんまいないはずですが、山口のフラッシュパスみたいなやつでジェフの守備がズタズタにされたり全体を見れば引き分けは妥当な結果と言えるでしょう。個々のプレーでは佐藤優也の神セーブや比嘉さんの危うく相手の顔面蹴り飛ばしそうなクリアなどいろいろと見どころの多い試合でしたね。

つってもまーチーム力ってとこではまだまだなわけで、長谷部監督のコメントにある「強いチームになるための通り道」ってフレーズが沁みます。シーズン終盤に何言ってんだって話ですけど、それだけ伸びしろを残してるっていう手ごたえがあるんでしょうね。サポーターもそれがわかってるから今後への期待を込めてポジティブな印象を持ってる方が多いように感じます。

 

俺は別に関塚サッカー嫌いじゃなかったけどな!!!面白かったよ!!!!!!!(ダイレクト擁護ティング)

 

そんでまあ話は変わりますけど、ふと「去年はフクアリで昇格組の金沢と引き分けたな……」と思って調べてみたらビックリしました

近年の昇格組(初フクアリ)とジェフとの試合結果なんですけど、見事に勝ててません。。2010年の北九州、2011年の鳥取、2012年の松本には勝ってます。これをJ2沼にハマったと見るか、たまたまと見るか、全体的に勝ててないんだから別に特別なことじゃないだろと見るk

 

この試合でエウトンがリーグ戦10ゴール目。「2桁得点できるストライカーを2人用意するやで~~~」と言ってた高橋GMが1つ公約を果たしましたね(ヤマトは補強じゃない?今年の激変っぷりは補強みたいなもんやんけ……)。
次の試合は天皇杯川崎戦。エウトンやヤマトがゴールすればチャンスあるよな~と思うんですけど連戦なんでこのへんの選手は出るかどうかもわかりませんね。とにかく僕みたいなJ2からのジェフサポにとっては等々力言ったこともないしJ1優勝争いしてるクラブのサッカーってどんなもんなのか純粋に楽しみなんで、いい試合になることを期待しております。体調不良の菅嶋も、レンタル元の東京ヴェルディ戦は出れないし天皇杯出てこないかな~。アランダがいないと勝てない病は治りつつあるけど菅嶋がいないと勝てない病になりそうで心配なの!!!!!完全移籍してくれーーーーーっ!!!!!レンタル移籍当初はこいつ誰やねんって思っててすまんかったーーーーーっ!!!!!

セレッソ大阪 V・ファーレン長崎 小感

元の記事へ移動

先週末の試合のレビューですので、ご注意のほどを。 J2リーグ戦も残り12節。しかし、筆者がレビューした試合は、この試合を含めても3試合6クラブのみ。全クラブのレビューコンプリートは絶望的な状況。せめて、強豪クラブの試合はチェックしておきたいと思います。 ■セレッソ大阪 山口螢は帰還したものの、ブルーノメゲネウが退団、柿谷曜一朗・杉本健勇が故障離脱中と、厳しい状況。この日は玉田圭司をワントップに置いての3-6-1。 現在リーグ3位ですが、自動昇格権の2位を獲得する、つまり勝ち点3を積み上げていくには苦しい陣容。現実的には、PO圏内を維持しながら、シーズン終盤に焦点を当てていくべきでしょう。 ベースとなる戦術はポゼッション。対戦相手の長崎がフォアチェックを仕掛けてこないチームだったこともあり、自由にボールを持てていました。 酒本憲幸:その苦しい陣容の中、攻撃のテンポアップを担っていたのが彼。長崎のコンパクトなブロック相手に、僅かな隙間を突いてのフリーラン、ダイレクトパスで攻撃を彩っていました。 今年で32歳。もうWB・SBを担うには厳しい年齢です。この試合のように、中央のポジションでクリエイティブな役割を担いながら、キャリアを長く保ってほしいところ。 山口螢:当たり前ながら、格の違うプレーぶり。守備面では出足の鋭さを生かしたパスカット、攻撃面では超ロングフィードと、正確なミドルシュート。今季もしクラブがJ1に上がれなかったら、彼は身の振りをどのように考えるでしょうか。日本代表での活躍ぶりは欧州クラブ強化陣もチェックしていることでしょう。 山下達也:今年29歳になるCB。前に出る部分の強さと、視野の狭さという弱点を持っている彼ですので、3バックの一角を担う今の役割は彼の特性に合っています。 ■V・ファーレン長崎 適度なラインを保ちながら、コンパクトなブロックを敷いての守備。そしてそこからのカウンター。典型的なリアクションサッカーです。 相手に押し込まれた際の守備は非常に強く、整備されています。相手ホルダーをサイドに追い込み、そこに2人を当てながら、PAとバイタルに6~7人の選手を配置して、クロス・ミドル・チェンジサイドと、相手の攻撃の芽を尽く摘んでしまいます。 永井龍:カウンターの受け手として不可欠な選手に成長。ワントップからサイドに流れる動きが非常によく、またそのサイドからPA内に入っていくタイミング取りも上手くなりました。現在25歳で、欲しがるJ1クラブは数多でしょうが、彼自身は、長崎と高木監督に恩義を感じていることでしょう。このまま長崎のレジェンドになっていく道を取るでしょうか。 梶川諒太:27歳と、中堅の域を超えつつある年齢ですが、一試合で全てを出し切る運動量、攻守にアグレッシブなプレーぶりは相変わらず。彼と永井が長崎の速攻戦術を支えています。 宮本航汰:現在20歳。清水ユースでは無敵の存在を誇った彼も、プロの世界ではまだ修行段階。攻守にアグレッシブに行きたいけど、怖くて行けない、だからスペースを埋める、という動きが目立ちました。対面があの山口螢でしたので仕方のない部分もありますが。しかし、試合終盤、その山口のクイックリスタートの対処に遅れ、失点の責任者に。苦しい修行はまだまだ続きます。

名古屋DF安田、闘莉王復帰で「若手はびびってる」

元の記事へ移動

 元日本代表の大宮FW播戸竜二(37)と名古屋DF安田理大(28)が19日、大阪市内のフットサルコート「Sfida sports park大阪」のリニューアルオープンイベントに出席した。イベントでは、小学生以下を対象にしたサッカークリニ…

日本代表ハリルホジッチ監督、浅野のシュツットガルト移籍に「ドイツ2部でもクオリティーが高い。レベルも高い。」

元の記事へ移動

1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2016/08/27(土) 00:00:00.00 ID:000
日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(64)が、FW浅野拓磨(21)のドイツ2部シュツットガルトへの期限付き移籍を大歓迎した。

27日、W杯ロシア大会アジア最終予選のUAE戦(9月1日)に向け、関東近郊の宿舎入り。
26日にプレミアリーグの名門アーセナルからシュツットガルトに1年間の期限付きが移籍が発表されたことについて、指揮官は「浅野から連絡は来てませんけどね」と苦笑いしつつ、海外で「プレーすることが大事」と話した。

戦いの場はプレミアリーグではなく、ドイツ2部となったが「ドイツ2部でもクオリティーが高い。レベルも高い。ビッグクラブでプレーしないよりは、こういったクラブでプレーすることが大事。1年目でしっかり出られればいいですね」。

出場の可能性が高い環境に身を置くことは浅野にとってプラスになると強調していた。

http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1701213.html

hariru-wa-192820160827-ogp_0


関連記事:
アーセナル浅野拓磨、ブンデス2部シュツットガルトに移籍決定!細貝萌と同僚に!「チームの助けになりたい」

浅野拓磨関連記事:
http://blog.livedoor.jp/keydrop/tag/浅野拓磨



スポンサーリンク






12 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/27(土) 20:12:51.13 ID:rKOD12vJ0.net

とりあえず試合に出なきゃ


13 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/27(土) 20:13:30.57 ID:/EB3Mk9IO.net

まあシュツットガルトだからほとんど1部みたいなもんだよ


30 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/27(土) 20:19:57.92 ID:5GDNjm6r0.net

世界のサッカー競技人口考えたら高いだろ


35 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/27(土) 20:21:43.58 ID:zz36rOYD0.net

「プレーすることが大事」


ケイスケ「・・・・・」



a88b562d-s


47 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/27(土) 20:25:33.65 ID:hrlSQevK0.net

ドイツ1部に移籍したほうが良かったね

続きを読む