ヴィッセル神戸が狙う次なる大物とは?

元の記事へ移動

1: 2020/01/22(水) 17:48:02.43 ID:0znZWTRp9
サッカー

 J1神戸の次なる大物補強は誰になるのか。昨季限りで元スペイン代表FWダビド・ビジャ(38)と元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(34)が退団。2人がつけていた7番と10番を空き番として、助っ人の補強に動いている。

 そんな中、獲得候補に挙がっているのは、イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティーに所属する元スペイン代表MFダビド・シルバ(34)だ。複数の現地メディアが今夏で契約が切れるシルバの神戸行きを報じているが、米メジャーリーグサッカー(MLS)のインテル・マイアミへの加入も取りざたされており、その動向が注目される。

 さらにシルバに加えて他のビッグネームも浮上。欧州事情に詳しい代理人は「ドリース・メルテンス(32=ナポリ)やフアン・マタ(31=マンチェスター・ユナイテッド)、ナセル・シャドリ(30=アンデルレヒト)あたりは、条件次第で日本に来る可能性があるようだ」と指摘する。

 メルテンスとシャドリはともにベルギー代表で2018年ロシアW杯の日本戦でも活躍した。シャドリは同戦で決勝ゴール。イタリアで活躍中のメルテンスは契約満了で今季限りの退団が確実とされている。シャドリはレンタル移籍中だが、すでに所属元のフランス1部モナコでは構想外で、来季に向けて去就は流動的だ。

 J1神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(35)とともに10年南アフリカW杯優勝メンバーのマタはマンチェスターUで控えとなり、今オフは放出要員になる見込み。いずれの選手も実力者とあって欧州各クラブも関心を寄せるが、高年俸が期待できるアジア移籍も視野に入れているという。
 大物路線がまだまだ続きそうな神戸から目が離せない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200122-00000022-tospoweb-socc

4: 2020/01/22(水) 17:49:46.00 ID:YhhgC1Jq0
三木谷に感謝やで

5: 2020/01/22(水) 17:50:47.88 ID:rN+p9Dp+0
シルバも送料無料で楽天入団

111: 2020/01/22(水) 19:22:39.60 ID:psi9CBvh0
>>5
ダビド・シルバっていまマンチェスターシティのキャプテンだけど来るのかな

6: 2020/01/22(水) 17:51:53.67 ID:7GKg7K5R0
メルテンスは中国と合意報道があったけど、
サラリーキャップ制導入でぴたっと止んだな

続きを読む

強豪校の練習施設に潜入取材。名古屋加入のCB吉田晃やFW永井謙佑を輩出した九州国際大付の練習場は?

元の記事へ移動

九州国際大付高がトレーニングする九州国際大の多目的グラウンド
 高校サッカーの強豪校はどのような環境でトレーニングしているのか。グラウンド、部室、サッカー部寮……。各校の協力によって、高校進学を控えた中学生たちにとっても貴重な情報を教えてもらってきたぞ。第26回は名古屋グランパスに加入したCB吉田晃や日本代表FW永井謙佑(FC東京)らを輩出している九州国際大付高(福岡)のグラウンド、施設を紹介する。

■九州国際大グラウンド(KIU Field)でトレーニング




 九州国際大付は主に系列の九州国際大の多目的グラウンド(KIU Field)でトレーニングをしている。取材日はフィジカルデー。学校から約4kmの道のりを選手たちはランニングして九国大グラウンドへ。グラウンドのバックには新日本三大夜景の街並みを見渡せる皿倉山も。

■充実の施設





 グラウンドはJFA公認ロングパイル人工芝。選手たちはグラウンドに隣接された九国大の施設(平野記念館)のトレーニングルームで大学生に交じってフィジカル強化。

■厳しさと笑顔も







 ハードなメニューの中を選手たちは互いに声を掛け合いにながら取り組んだ。江藤謙一監督は、福岡大若葉高へ転任した杉山公一前監督に代わる形で監督就任。1年目でプリンスリーグ九州3位の結果を残した。

■学校グラウンドはクレー

(写真は2016年)


 学校のグラウンドはクレー(この写真は16年)。高台に位置している立地上、急勾配の坂道や階段があり、永井のスピードもここでのトレーニングで養われたと言われている。

■スケール大きな選手を育成


 





 例年、スケール感のある大型選手が多い印象だ。昨年は吉田(上記3枚の最上段、青のウェア)の他にもタレントを擁し、テクニカルな部分も強みとする注目校だったが、インターハイ予選決勝で東福岡高にPK戦で敗れるなど無冠に。今年は福岡タイトル奪取に再挑戦する。

■激戦区・福岡制覇、日本一へ






 開催中の新人戦はベスト16進出。激戦区・福岡県を制し、全国制覇へ近づくために日々努力を続ける。

(取材・文 吉田太郎)

富山が若き才能を先取り! 新潟医療福祉大MF松本雄真の22シーズン加入内定を発表

元の記事へ移動

新潟医療福祉大のMF松本雄真が2年後にプロへ
 カターレ富山は22日、新潟医療福祉大のMF松本雄真(20)の2022シーズンの加入が内定したことを発表した。

 尚志高から新潟医療福祉大に進学した松本は今年度は2年生。富山は約2年後のシーズンを見据え、早々に若い才能を獲得した。クラブ公式サイトでは松本の特徴について「基本技術が高く、様々なポジションをこなせるユーティリティープレイヤー」とコメントしている。

 また同サイトでは松本のコメントも掲載。「これまで自分に携わってくれた、皆さんに感謝しています。一試合でも早く試合に絡めるよう努力します。また、自覚と責任を持ち新潟医療福祉大学、カターレ富山に貢献できるよう精進していきたいと思っています」と伝えている。

以下、プロフィール
●MF松本雄真
(まつもと・ゆうま)
■生年月日
1999年11月14日(20歳)
■身長/体重
176cm/65kg
■出身地
千葉県柏市
■経歴
尚志高-新潟医療福祉大

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

マン・ユナイテッドファン!ハーラント(ドルトムント)の獲得を逃したことで激怒!《ドイツの反応》

元の記事へ移動

【西ドイツアルゲマイネ】

haaland55.jpg


ボルシア・ドルトムント!ハーラントを巡ってファンが激怒!


エーリング・ハーラントはボルシア・ドルトムントの後半戦開幕でファンに夢のような試合をプレゼントしている。ファン達の絶賛は鳴りやむこともない。このストライカーはデビュー戦となったアウグスブルクで途中から出場するとすぐに結果を出したのだ。