岐阜vs愛媛 スタメン発表

元の記事へ移動

[10.20 J2第37節](長良川)
※14:00開始
主審:今村義朗
副審:大川直也、塚田健太
<出場メンバー>
[FC岐阜]
先発
GK 43 ヤン・オレ・ジーバース
DF 17 藤谷匠
DF 50 當間建文
DF 3 竹田忠嗣
DF 4 甲斐健太郎
MF 2 阿部正紀
MF 5 川西翔太
MF 38 塚川孝輝
MF 22 柳澤亘
FW 11 前田遼一
FW 39 馬場賢治
控え
GK 21 原田祐輔
DF 34 北谷史孝
DF 36 タビナス・ジェファーソン
MF 30 中島賢星
MF 8 フレデリック
FW 10 ライアン・デ・フリース
FW 29 ジュニオール・バホス
監督
北野誠

[愛媛FC]
先発
GK 1 岡本昌弘
DF 24 茂木力也
DF 2 山崎浩介
DF 4 西岡大輝
MF 33 山瀬功治
MF 16 田中裕人
MF 29 川村拓夢
MF 6 野澤英之
FW 7 近藤貴司
FW 19 藤本佳希
FW 10 神谷優太
控え
GK 31 パク・ソンス
DF 3 玉林睦実
MF 8 長沼洋一
FW 15 丹羽詩温
FW 18 西田剛
FW 20 河原和寿
FW 9 有田光希
監督
川井健太

●[J2]第37節2日目 スコア速報

栃木vs琉球 スタメン発表

元の記事へ移動

[10.20 J2第37節](栃木グ)
※14:00開始
主審:上田益也
副審:村田裕介、小曽根潮
<出場メンバー>
[栃木SC]
先発
GK 23 川田修平
DF 27 久富良輔
DF 36 乾大知
DF 30 田代雅也
MF 29 川田拳登
MF 5 ヘニキ
MF 25 ユウリ
MF 45 瀬川和樹
FW 26 枝村匠馬
FW 16 榊翔太
FW 21 大崎淳矢
控え
GK 35 浅沼優瑠
DF 15 森下怜哉
DF 18 坂田良太
MF 11 平岡翼
MF 24 和田達也
MF 31 三宅海斗
MF 37 浜下瑛
監督
田坂和昭

[FC琉球]
先発
GK 1 カルバハル
DF 37 鳥養祐矢
DF 4 岡崎亮平
DF 33 福井諒司
DF 5 徳元悠平
MF 36 風間宏矢
MF 20 上里一将
MF 6 風間宏希
MF 13 河合秀人
FW 14 上門知樹
FW 9 山田寛人
控え
GK 23 石井綾
MF 10 富所悠
MF 11 田中恵太
MF 34 ハモン
MF 7 小野伸二
MF 8 小松駿太
FW 21 上原慎也
監督
樋口靖洋

●[J2]第37節2日目 スコア速報

水戸vs町田 スタメン発表

元の記事へ移動

[10.20 J2第37節](KSスタ)
※14:00開始
主審:村上伸次
副審:櫻井大輔、日比野真
<出場メンバー>
[水戸ホーリーホック]
先発
GK 21 村上昌謙
DF 3 浜崎拓磨
DF 24 細川淳矢
DF 38 宮大樹
DF 7 志知孝明
MF 17 福満隆貴
MF 18 白井永地
MF 6 平野佑一
MF 10 木村祐志
FW 11 村田航一
FW 14 清水慎太郎
控え
GK 50 松井謙弥
DF 13 岸田翔平
DF 22 瀧澤修平
MF 25 平塚悠知
MF 32 黒川淳史
MF 45 浅野雄也
FW 19 小川航基
監督
長谷部茂利

[FC町田ゼルビア]
先発
GK 13 増田卓也
DF 35 大谷尚輝
DF 5 深津康太
DF 40 小林友希
DF 2 奥山政幸
MF 19 土居柊太
MF 15 井上裕大
MF 29 森村昂太
MF 10 平戸太貴
FW 8 ジョン・チュングン
FW 30 中島裕希
控え
GK 1 福井光輝
DF 23 酒井隆介
MF 25 佐野海舟
MF 32 戸高弘貴
MF 6 李漢宰
FW 18 岡田優希
FW 20 ドリアン・バブンスキー
監督
相馬直樹

●[J2]第37節2日目 スコア速報

結局、ユベントスが最強のままなのか? ボローニャは果敢に追い詰めるも…構築された戦術の形

元の記事へ移動

セリエA第8節、ユベントス対ボローニャは2-1でユベントスが勝利した。ボローニャはDF冨安健洋を日本代表戦での負傷で欠いたが、一歩も引かない戦いを見せ、あわや同点という展開を繰り広げた。それでも結果は王者の勝利。今季もまた、他の追随を許さない強さでイタリアを制するのか。(文:神尾光臣)

乾貴士はスタメンから外れる。乾貴士は後半26分から途中出場。グリーズマンが1得点2アシスト、メッシとスアレスも1得点ずつ。 【 エイバル vs バルセロナ 】

元の記事へ移動

試合 :ラ・リーガ 第9節
開催日:2019年10月19日
結果 :バルセロナ勝利
スコア:「0-3」
得点者:グリーズマン メッシ スアレス

久保建英がマジョルカで立場を得るのに苦戦している原因は? そして、それを乗り越えるために与えられているチャンスは、それほど少ないわけではない。 有料:100円:サポートもお願いします!

森保ジャパンでは1トップとトップ下はどちらが1トップでもトップ下でも良く、むしろ、それをシステム的なオートマティズムとして成立させようとしている。 有料:200円:サポートもお願いします!

選手評価。タジキスタン戦。2019年10月15日。W杯アジア2次予選第3戦。 有料:200円:サポートもお願いします!

スポンサーリンク

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。

久保建英は沈黙…マジョルカ、レアル・マドリー相手に大金星も、慣れない展開に見た課題とは?

元の記事へ移動

リーガ・エスパニョーラ第9節、マジョルカ対レアル・マドリーが現地時間19日に行われ、1-0でホームチームが勝利している。日本代表MFの久保建英は後半途中から出場。ただ、見せ場は少なかった。慣れない状況の中で見えた課題とは?(文:小澤祐作)