清水北川、“弟分”から刺激 2戦連続ゴール狙う

元の記事へ移動

J2清水FW北川航也(19)が勝利を呼び込む2戦連発を狙う。6日、静岡市内で完全非公開調整に参加。前節アウェー京都戦で今季初ゴールをマークし「周りはまだ1点だけというが、僕にとっては大事。この1歩がなければ先にも進めない」と吹っ切れた表…

いよいよ本番突入・・・ACL決勝トーナメント組み合わせ!

元の記事へ移動

ここからが本番です。

激戦のグループリーグを突破して、ACL決勝トーナメントの組み合わせが決まりました。


進出したチームは・・・

浦和(日本)

FC東京(日本)

全北現代(韓国)

FCソウル(韓国)

山東魯能(中国)

上海上港(中国)

メルボルン・ビクトリー(オーストラリア)

シドニーFC(オーストラリア)

の8チームとなりました。


日本・韓国・中国・オーストラリアから、それぞれ2チームずつが進出しました。

そして、その組み合わせは・・・

5/17メルボルン・ビクトリーvs全北現代

5/17FC東京vs上海上港

5/18浦和vsFCソウル

5/18山東魯能vsシドニーFC


日本勢は、共にホームからスタートとなっています。

FC東京は、大手企業が経営を引き継ぎ、大物監督や選手を獲得し、急激に戦力をアップさせ、グループを首位で通過した上海上港と対戦。

浦和は、いきなり強豪のFCソウルとの戦いとなりました。


1発目から厳しい戦いとなりますが、ホームだけに何としても勝っておきたいですね。

そのためにも、サポーターの力も必要です。

平日開催ですが、たくさんのサポーターの力で、相手を飲み込むぐらいの雰囲気を作って欲しいですね。

浦和・FC東京、どちらかでも決勝に進んでくれる事を願うばかりです。