<水沼貴史>ハリルホジッチ監督は「選手たちはユーロをみるべきだといっているが、コパ・アメリカをお勧めしたい」

元の記事へ移動

1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/06/13(月) 13:50:33.91 ID:CAP_USER9 欧州選手権(ユーロ)が注目されているが、米国で開催中の南米選手権(コパ・アメリカ、4-27日)も熱戦が展開されている。

1916年にスタートした"世界最古"の大会は今回で100周年。節目の舞台ではアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(28)を筆頭に南米のトップクラスの選手たちが、さまざまな局面で個人技で勝負している。見ていて実に気持ちがいい。

ハリルホジッチ監督は「日本代表の選手たちはユーロをみるべきだ」といっているが、コパ・アメリカをお勧めしたい。
続きはリンク先から
http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20160611/soc1606111530002-n1.htm

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

清武弘嗣はセビージャで成功できるのか?スペイン人記者らが語る3つのハードル

元の記事へ移動

1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/06/13(月) 17:11:44.56 ID:CAP_USER9 シーズンが閉幕してまもなく、日本代表MF清武弘嗣の移籍は決まった。新天地に選んだのはスペイン、ヨーロッパリーグで3連覇を成し遂げた強豪セビージャだった。降格クラブからタイトルを狙える強豪への移籍は大きなステップアップといっていい。もっとも、移籍したからといって活躍できるとは限らない。特にスペインは日本人プレーヤーにとって"鬼門の地"となっている。中村俊輔、大久保嘉人、ハーフナー・マイク、古くは城彰二など、日本を代表する選手が本領を発揮できぬまま、リーガを去ってきた。果たして、清武はセビージャで成功を収めることができるのか? 待ち受ける"3つのハードル"をスペイン人記者の声をまじえて紹介する。

■ハードル1:フィジカル
「日本人選手がスペインで成功するために必要なこととは?」
その問いかけに、『Goal』でセビージャの番記者を務めるフランシスコ・リコ氏がまず挙げた要素が「フィジカル」だった。「日本人選手にとって最も大きな問題となるのがフィジカルだろうね。ほとんどの日本人選手は高い技術を持っている。テクニックが通用しないとは思わないよ。だけど、90分間継続して力を発揮できるかというと……。スペインで必要なフィジカルレベルに達していないと、安定したプレーができないし、守備面で問題が出てきてしまうんだ」
続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160613-00000006-goal-socc

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

6月12日のスタ飯@Aスタ

元の記事へ移動

昨日(6/12)、鹿児島戦@Aスタに参戦しました。
試合当日のBBパークの様子やスタ飯の一部を紹介します。

P1030685.jpg

この試合は、明治安田生命秋田支社Presentsでした。

P1030671.jpg

11:15の開場前、サポーターが最初に行列を作ったのは、グッズ売り場で行われていたワンコイン抽選会でした。
試合のレポに書いた通り、俺は2回とも6等(2パーツメガホン)でした(^_^;)

P1030670.jpg

上の写真は、新アイテムの「フード付きフェイスタオル」です。
夏の紫外線対策で、購入しました。

P1030675.jpg

P1030676.jpg

この日の試合は、「チャレンジ3,000人」と銘打ち、この試合の冠スポンサーである明治安田生命・秋田支社の方々などが集客に努めたおかげか、いつもより人が多いBBパークです。

P1030669.jpg

俺が気に入っている「秋田雪(チョーテンシェー)」ですが、お昼前には大行列になってしまい、買うのは諦めました。

P1030686.jpg

秋田雪を買えないなら、ビールで涼みます。

P1030677.jpg

P1030678.jpg

さて、俺が食べたスタ飯ですが、最初に食べたのは、ベコアイランドサミットさんが提供する「ベコちゃんバーガー」です。
ちなみに、ベコアイランド=牛島です(笑)

P1030679.jpg

続いては、ハバネロ入りの「激辛きりたんぽ鍋」です。

P1030680.jpg

「20食限定」に惹かれて買ってしまいました(笑)
というか、辛いもの好きな俺としては、買うのが必須な一品です。
次は、グリーンカレーきりたんぽ鍋も出してほしいものです。

P1030681.jpg 

最後に買ったのは、由利牛メンチカツ、ではなく、

P1030682.jpg

由利牛の串焼きです。
本当にこの串焼きはおいしいですね。
秋田のホームに来たら、買うべきスタ飯です。

3,681人が来場した昨日のAスタは、大勢の人が集まり、祭りのような雰囲気でした。

P1030675.jpg

P1030676.jpg

P1030699.jpg

P1030700.jpg

今日の夕方のテレビで、岩瀬社長は、スタジアム以外のJ2昇格条件はクリアできると言っていたようです。
ネックとなっているのは、J2規格のスタジアムです。
この盛り上がりが一時的なものではなく、継続すれば、スタジアム改修の機運も高まると思います。

この日のように人が大勢集まると、祭りのような雰囲気が生まれます。
あとは、これに火をつけるようなきっかけがあれば、爆発的に人が増えると思います。

今後のAスタで、観客、サポーターの心を激しく揺さぶる試合が見られることを期待したいと思います。

マイアミの奇跡をAスタで起こせ!

俺は今後のホームの全試合に参戦することは難しいですが、可能な限り参戦して、マイアミの奇跡を体感したいと思います。


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

待っていた最低の平日

元の記事へ移動

どうやら風邪をひいたようです

朝起きたとき 喉がものすごく痛く、声がかすれてでない
福岡戦の応援のせいなのか?とも思いましたが、風邪で間違いないようです
今夜は薬を飲んで早寝をしようと考えながら、ブログの更新作業でこの時間(苦笑)

だめですね





週末は仙台への遠征
選手も大変ですが、サポーターもつらい遠方アウェイ試合

待っている最高の週末のために
体調整えます


七夕祭りで有名な仙台の地で
夜空に甲府の勝利の星を輝かせる、どうですか?

みんな仙台行こうよ!

コノプリャンカとヤルモレンコが不発。 【 ドイツ vs ウクライナ 】

元の記事へ移動

試合 :EURO2016 グループC 第1戦
開催日:2016年6月12日
結果 :ドイツ代表勝利
スコア:「2-0」
得点者:ムスタフィ シュヴァインシュタイガー

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。

[EURO]スペイン、3連覇に向けて白星発進!! チェコの堅守に苦しむもピケが決勝弾

元の記事へ移動

[EURO]スペイン、3連覇に向けて白星発進!! チェコの堅守に苦しむもピケが決勝弾
[6.13 EURO D組第1節 スペイン 1-0 チェコ トゥールーズ]

 EURO2016は13日、グループリーグ第1節4日目を行い、D組では大会2連覇中のスペイン代表とチェコ代表が対戦。前半をスコアレスで折り返した試合は、後半42分にDFジェラール・ピケが決勝点を奪い、スペインが1-0の完封勝利を収めた。第2節は17日に行われ、スペインはトルコ、チェコはクロアチアと対戦する。

 史上初の大会3連覇を狙うスペインが序盤から主導権を握って試合を進めると、前半16分には最終ラインの裏に抜け出したMFダビド・シルバの折り返しからFWアルバロ・モラタが決定機を迎えたが、至近距離から放ったシュートはGKペトル・チェフにストップされてしまった。

 圧倒的にボールを支配するスペインは前半29分、MFアンドレス・イニエスタの縦パスを受けてPA内に進入したモラタがフェイントで相手DFの体勢を崩して、左足シュートでゴールを脅かしたものの、またもやチェフに阻まれて先制点を奪うには至らない。

 その後もスペインがゴールに迫ろうとするが、守備に重心を置いて粘り強く対応するチェコが簡単には決定機を作らせず。たとえ枠内にシュートを飛ばされようとも守護神チェフが立ちはだかり、スコアが動かないまま前半終了のホイッスルが吹かれた。

 0-0のまま後半を迎えると、後半開始直後にイニエスタのパスから抜け出したモラタの折り返しがDFロマン・フブニークのオウンゴールを誘いかけるが、クリアを試みたボールはポストを叩いた。後半12分にはチェコが好機を生み出したものの、MFラディスラフ・クレイチが蹴り出したFKにフブニークが合わせたシュートはGKダビド・デ・ヘアの守備範囲に飛んでしまう。

 なかなかチェコゴールをこじ開けられないスペインは、後半17分にモラタに代えてFWアリツ・アドゥリス、同25分にはMFセスク・ファブレガスに代えてMFチアゴ・アルカンタラを投入。幾度となく敵陣深くまでボールを運ぶが、ゴール前に人数を割くチェコの守備を攻略できないまま時計の針が進んでいく。

 後半37分にスペインは3枚目のカードとなるFWペドロ・ロドリゲスをピッチへと送り込む。すると同42分、左サイドからイニエスタが送ったクロスをピケがヘディングシュートでネットに突き刺し、スペインが1-0の完封勝利を収めた。


●EURO2016特設ページ

[プリンスリーグ関西]稲森2発の阪南大高が首位浮上:第6節

元の記事へ移動

高円宮杯U-18サッカーリーグ2016 プリンスリーグ関西

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2016 プリンスリーグ関西は11日と12日に第6節を行った。4勝1分で首位の履正社高(大阪)は関西大一高(大阪)と対戦。前半7分にFW水本大佑のゴールで先制したが、後半2分にFW才木勇斗に同点ゴールを許して1-1で引き分けた。FW稲森文哉の2ゴールとFW渡辺滉大のゴールによって大阪桐蔭高に3-0で快勝した阪南大高が、2位から首位へ浮上している。

【第6節】(6月11、12日)
[J-GREEN堺]
久御山高 1-3 金光大阪高
[久]赤谷知紀(7分)
[金]上西達也(49分)、渡邉英佑(56分)、岡本怜仁(66分)

[J-GREEN堺]
関西大一高 1-1 履正社高
[関]才木勇斗(47分)
[履]水本大佑(7分)

[J-GREEN堺]
野洲高 1-6 京都橘高
[野]オウンゴール(68分)
[京]堤原翼2(2、15分)、梅津凌岳(12分)、岩崎悠人(42分)、輪木豪太(78分)、河合航希(86分)

[橋本市運動公園多目的グラウンド]
大阪桐蔭高 0-3 阪南大高
[阪]稲森文哉2(6、26分)、渡辺滉大(81分)

[橋本市運動公園多目的グラウンド]
和歌山北高 1-2 近大附高
[和]尾崎僚(41分)
[近]尾山海斗(23分)、オウンゴール(79分)

▼関連リンク
2016プリンスリーグ関西

#マスコットをローアングルで撮りたい衝動に駆られる

元の記事へ移動

CiZy9ULVAAATtjz


色んな角度から色んな表情が楽しめるのがマスコットの魅力。
前から後ろから、右から左から。


しかし、ちょっと背徳的な感じも帯びてくるのが、下からのアングル。
撮影するときに必然的にいやらしい感じの姿勢になってしまいますし、
マスコットによってはちょっとデリケートな部分が写ってしまうかもしれません。

そんな禁断性ゆえに、どこか惹きつけるもののある「ローアングル」の世界を、少しだけ見てみましょう。




ファジ丸のくちばしの深さは宇宙



多分今回一番鋭いローアングル画像



ローアングル画像の魅力の一つに「青空が写り込んで映える」というのがあります



やだ…イケメン



なかなかの質感



普段気付かない部分にも気づいてしまう



ローアングルなのか、上を向いてくれてるのか…



ローアングルというか、見せに来てません?



こういう子なんです(誉め言葉)



凄い立派なくちばし



タグ変わってませんか



なお、あんまりにもローアングル画像にこだわりすぎると

CjgwIuWUkAQ4qsJ

こんな画像を撮るのに


BlogPaint

こんな迷惑なポーズを取ることになってしまうので気をつけましょう。

最後の写真の撮影:いろはさん(@coloris2)
 


にほんブログ村