3戦目でベールを脱いだ“怪物”…U-23代表の19歳MF井手口が中盤を支配(8枚)

元の記事へ移動

年齢を感じさせない堂々としたプレーを見せたMF井手口陽介
[1.19 リオ五輪アジア最終予選GL第3節 U-23サウジアラビア 1-2 U-23日本]

 U-23日本代表は19日、リオデジャネイロ五輪アジア最終予選(AFC U-23選手権)グループリーグ第3節でU-23サウジアラビア代表と対戦し、2-1で勝利を収めた。

●AFC U-23選手権2016特集

マンUファンのボルトがファンハール監督に失格の烙印「オファーがあっても様子見」

元の記事へ移動

マンUファンのボルトがファンハール監督に失格の烙印「オファーがあっても様子見」
 これまで、マンチェスター・ユナイテッドでプレーすることが夢だと語り続けてきた陸上100mと200mの世界記録保持者ウサイン・ボルトだが、今のルイス・ファン・ハール政権下ではプレーしたくないと話している。『イブニング・スタンダード』が伝えた。

 ユナイテッドのファンとして知られる人類最速の男は、これまでも幾度となくユナイテッド入団の夢を語ってきた。しかし先日、クラブOBのポール・スコールズ氏が「つまらない」と今のユナイテッドのサッカースタイルを批判したように、周囲の目は冷たい。

 ボルトも「ファン・ハール監督がどうかを見てきたけど、僕は彼に監督になってほしくないな」とピシャリ。「僕はコンディションも良いし速いから、ユナイテッドにとっても良い選択肢になると思っている。でも彼が辞めて新しい監督になるまでは、オファーがあっても様子見しようかなと思っている」と話している。

●プレミアリーグ2015-16特集

主将を務めたU-23代表MF大島、驚愕の“レーザービーム”で先制弾(8枚)

元の記事へ移動

前半31分に先制ゴールを挙げたMF大島僚太(左から2番目)
[1.19 リオ五輪アジア最終予選GL第3節 U-23サウジアラビア 1-2 U-23日本]

 U-23日本代表は19日、リオデジャネイロ五輪アジア最終予選(AFC U-23選手権)グループリーグ第3節でU-23サウジアラビア代表と対戦し、2-1で勝利を収めた。

●AFC U-23選手権2016特集

最も選手の価値を向上させるクラブはどこか? 欧州主要クラブを徹底比較

元の記事へ移動

現代の欧州サッカー界において、選手のキャリアに移籍先クラブの選定が重要であることは言うまでもない。しかしながら、どのような選手であっても「選手の価値を高めることが上手いクラブ」というものは存在する。今回は12の欧州主要クラブに焦点を当て、所属選手の市場価値の推移によって「選手の価値を高める力」を測定することを試みる。