アジア人初の記録にも淡々…本田「3大会連続で岡崎にアシストしたいね」

元の記事へ移動

3大会連続でアシストを記録したMF本田圭佑
[6.19 ロシアW杯グループリーグ第1節 日本2-1コロンビア サランスク]

 アシスト以上にシュートミスが悔しかった。W杯3大会連続となるアシストを記録した日本代表MF本田圭佑だが、「そんな大したことはなくて、1本目のシュートをダブったほうが悔しい。そのためにやってきたので」と、投入直後の後半26分、左足のミドルシュートがミートせず、相手GKにキャッチされたシーンを悔やんだ。

「今日はあんまり良くなかった」と自分自身のパフォーマンスには満足していない。チームに対しても「反省しないといけないところもあった。(先制してから)なぜかトーンダウンした。向こうもまずしっかり守ることを徹底してきたのでそんな簡単に2点目は取れないけど、メンタル的にいい反省が出た」と指摘した。

 本田は10年南アフリカ大会のデンマーク戦(3-1)でFW岡崎慎司、14年ブラジルW杯のコロンビア戦(1-4)でも岡崎のゴールをアシストしている。データサイト『オプタ』によると、3大会連続のアシストはアジア人初の快挙。それでも背番号4は表情を変えず、「3大会連続で岡崎にアシストしたいね」と淡々と答え、取材陣の笑いを誘った。

(取材・文 西山紘平)

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

コロンビア戦の日本代表の失点シーン・・・GKが川島じゃなければ防げていた?

元の記事へ移動


▽おすすめ記事▽

1: 2018/06/19(火) 23:21:41.90 ID:CAP_USER9
6/19(火) 23:16配信 デイリースポーツ

 「ロシアW杯・H組、コロンビア1-2日本」(19日、サランスク)

 西野朗監督率いるサッカー日本代表が後半28分に大迫勇也(ブレーメン)が決勝ヘッドを決め、南アフリカ大会のデンマーク戦以来、2大会ぶりとなるW杯勝利を挙げた。

 守護神のGK川島永嗣(メッス)は前半39分にコロンビアMFキンテロに直接FKで同点ゴールを許したが、それ以外はゴールを守った。「きびしい時間帯もみんなで体を張った。(コロンビアは)強かったが、最後の最後で体を張った」とチームの力を強調した。

 失点シーンはFKでジャンプした4枚の壁の下を抜かれたもの。「壁の下を越えた瞬間、きびしいと思った。ちょっと難しかったですね」と悔しがった。

 失点はあったが、目指していた勝ち点3を獲得。「残り2試合、この自信を胸に進んでいきたい」と前を向いた。

4c7f708b32ddd3f3f3fd8db33ed82f3a

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180619-00000157-dal-socc

460: 2018/06/19(火) 23:55:06.58 ID:nTWWoSS60
>>1 ポジショニング悪すぎ
下手くそ過ぎる


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529418101/

続きを読む

セクシー女優の明日花キララさん、日本勝利に喜びつつ“ド下ネタ”をぶっこむ

元の記事へ移動

明日花キララさんのインスタグラムより
[6.19 ロシアW杯グループリーグ第1節 日本2-1コロンビア サランスク]

 日本代表は19日、ロシアW杯のグループリーグ初戦でコロンビア代表と対戦し、2-1で勝利した。セクシー女優の明日花キララさんが同日に自身のツイッター(@asukakiraran)を更新し、喜びを綴っている。

 前回大会で1-4の惨敗を喫したコロンビアと初戦で激突した日本。前半6分にMF香川真司のPKで先制すると、10人の相手に一度は追いつかれたが、後半28分にMF本田圭佑の左CKからFW大迫勇也がヘディングを決め、2-1で白星スタートを飾った。アジア勢がW杯で南米チームを破るのは初となっている。

 明日花キララさんは試合後、「おめでとうじゃぱーん」と日本を祝福するツイート。そしてイケメンとして女性人気も高い相手エースについて「ハメス・ロドリゲスとハメハメしたいな?」とつぶやくと、最初のツイートの約10倍の『いいね』が押された。

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送