仙台の鉄人、大岩がC大阪戦へ決意「失点しない」

元の記事へ移動

 ベガルタ仙台DF大岩一貴(28)が、またも鉄人ぶりを見せた。16日FC東京戦の前半、接触プレーで右まぶた付近を裂傷。ハーフタイムに7針も縫ったが、後半も出場。クラブ唯一の今季リーグ戦フル出場を継続させた。21日は負傷箇所にばんそうこう…

チームスケジュール変更(9/23)

元の記事へ移動

変更後日曜午前午後23土11:00(O)※試合メンバー以外16:00(S)明治安田J1-27大宮アルディージャ(O):ヤマハ大久保グラウンド(S):ヤマハスタジアム(磐田)※見学者多数の場合、通常行っておりますサイン等のファンサービスを中止させて頂く場合がございます。予めご了承の上、お越

10/21(土)札幌戦 各会員向けイベント参加者募集のお知らせ

元の記事へ移動

10/21(土)2017明治安田生命J1リーグ第30節vs北海道コンサドーレ札幌(16:00キックオフ/味の素スタジアム)に関する、各会員向けイベントの参加者を募集いたします!ふるってご応募ください。?■募集要項1. SOCIOフラッグベアラー募集!◇ご応募はこちらホームゲーム試合開始前の

鹿島試合観戦記~vs天皇杯浦和試合以外編・・・熊谷に響いた鹿島の応援!

元の記事へ移動

この日は連休を貰い、ゆっくり観戦する事が出来ました。


今回は、いつも一緒に観戦してる友達が誰も来られないという事で、久しぶりの1人での観戦となりました。


今回の装備はコレ。

1505960982205.jpg1505960992232.jpg1505961001875.jpg1505961011582.jpg

久しぶりのチャンピオンverのユニフォーム。


家から熊谷は、約2時間。

鹿島の車で行くよりも遠いという・・・


12時過ぎに熊谷駅に到着。

1505961023409.jpg

そこからバスなのですが、どのバスに乗ればイイのか良く分からず、ホームページとバス停を見ながら確認。

何とか見つけ、12時25分発のバスに乗り、いざスタジアムへ。

聞こえてくる話や持ち物から数人のサポーターが乗ってるのを確認。

ただ、みんな私服で、自分だけガッツリなフル装備。


現地に着き、鹿島サポーター側の待機列へ。

1505961047381.jpg1505961057061.jpg1505961091905.jpg

ほとんど人はいませんでしたが、もう予想以上の数のシートやテープが貼られていました。

1505961065432.jpg


まだ開場まで4時間以上もあったので、軽くスタジアムの周りを徘徊。

熊谷ドーム、前回(3年前?)来た時には、上の屋根の部分が強風か何かの影響でビリビリに破れてたのですが、今回はキレイになっていました。

1505961077334.jpg

鹿島のトラックももう止まっています。

1505961117471.jpg

それ以外何も無く、特にする事も無かったので、自分の場所に戻りあとは開場までひたすら待ちました。

さすがに1人で待つと長いですね。

時間が経つにつれて、どんどん人が増えていきます。

平日の熊谷とは思えないぐらい集まってきました。


そして、開場。

走りはしませんでしたが、急いでスタンドに行き席の確保に向かいます。

上手く応援側の上段の方の席を確保。

1505961132752.jpg1505961140920.jpg

前回は、前の方だったので、少し観づらい覚えがあったのですが、今回は上の方だったのでなかなか観やすいですね。


並んでる時に食べたのですが、小腹が空いてきたため、スタグルへ。

これまた前回の話ですが、その時は2店しか出店が無く、全く回ってなかったのですが、今回は5店ほど来ていたので、比較的早く買う事が出来ました。

宇都宮焼そば、美味しい。

1505961148802.jpg1505961159271.jpg

もう少し量があればなと・・・


あとは席に戻り練習まで待ちます。


少しすると、両チームの練習開始。

1505961180058.jpg1505961204927.jpg


鹿島側もなかなか席が埋まっています。

1505961189073.jpg1505961197478.jpg


コールリーダーの号令と共に応援が始まります。

1505961215255.jpg

こちらは、途中スタメン選手のコールが始まるのですが、完全に充孝だけ忘れられるという・・・(笑)

結局、試合開始まで1度もコールされないまま。

レオシルバの新チャントをやる前に、コールリーダーの「ユーチューブで覚えたよね。(笑)」という号令にみんな爆笑。

でも、自分も含めてチェックしていたので、すぐに全員で出来ました。

個人的に結構好きなチャントです。


スタメン発表が始まり、まずは鹿島から。

1505961237163.jpg1505961245634.jpg

小笠原と金崎の時に、浦和サポーターから大きなブーイングが起き、優磨の時にも少し起きました。

浦和のが始まると、興梠の時に恒例の大ブーイング。


スタメン発表が終わると、浦和側は沈黙の時間へ。

それに対して、こちらは応援全開。

1505961263286.jpg

錨を上げ、戦闘モードへ。

あちらも鹿島に対してはリベンジの気持ちがあると思いますが、こちらも浦和という敵を倒すために、人数では勝てませんが気持ちで勝つ応援です!


選手が入場する時に、浦和側が応援を再開。

1505961254592.jpg

さすがに声の大きさはスゴイですが、こちらも負けじと1人1人がフルパワーで声を出します。


そして、大一番が始まりました。

1505961275591.jpg

前半が終了しハーフタイムに入りますが、少しの間応援を続けます。

1505961299117.jpg


後半へ。

1505961400494.jpg1505961411922.jpg

歓喜が続き、鹿島勝利の瞬間、大歓声が上がりました。

一時は同点にされましたが、そこからまた突き放す展開に安堵もありましたが、やはり嬉しさが全開ですね。


いつもそうですが、今回も本当に気持ちの入った応援でスゴイ雰囲気でした。

すぐにオブラディオブラダ開始。

応援の疲れも忘れるように跳ねまくりました。

何度も勝てますが、この瞬間のために応援してるようなものですね。

ホント最高の気分です。


選手が来て、みんなでバンザイ。

1505961431622.jpg1505961441254.jpg

浦和側は、ブーイングが少し起きてるようでした。

1505961462057.jpg


選手が引き上げた後、特に点に絡む活躍を見せた充孝のコールをすると、こちらにまた来てくれました。

改めて充孝とバンザイ。

1505961468318.jpg

最高です。


充孝も引き上げると、コールリーダの号令と共に、次のG大阪戦に向けて「アントラーズは無敵だぜ」を行い、次に気持ちを持って行きました。

そして、最後にチームコールを行い、今回の応援は終了。


嬉しさと疲労に包まれますが、やはり嬉しさが勝ります。

少しの間余韻に浸り、スタジアムを後にしました。

1505961475416.jpg1505961481569.jpg

でも、そこからが大変でした。

熊谷駅までバスなのですが、そこには長蛇の列。

熊谷駅を出る終電が23時11分なのですが、22時になってもバスに乗れません。

さすがに焦りが出始め、歩いて帰ろうかと思ってたところ、ようやくバスに乗れ無事に帰宅。


選手・サポーターの皆さん、お疲れ様でした。

次のG大阪戦も、みんなで共に戦いましょう!


その後、家に帰り祝杯を挙げました。

特にビールが旨い!

1505961487941.jpg