藤村慶太選手 西村拓真選手 Jリーグ・アンダー22選抜 グルージャ盛岡戦 招集のお知らせ

元の記事へ移動

10月4日に行われる 「2015明治安田生命J3リーグ」の Jリーグ・アンダー22選抜にベガルタ仙台 藤村慶太選手と西村拓真選手がメンバーとして招集されましたのでお知らせいたします。【対象試合】 ◇2015明治安田生命J3リーグ 第32節 グルージャ盛岡 vs Jリーグ・アンダー22選抜

山田元気選手2015明治安田生命J3リーグ 第32節 vs.グルージャ盛岡「Jリーグ・アンダー22選抜メンバー選出」のお知らせ

元の記事へ移動

このたび京都サンガF.C.では、2015明治安田生命J3リーグ第32節(vs.グルージャ盛岡)におきまして、山田元気選手がJリーグ・アンダー22選抜チームに選出されましたのでお知らせいたします。★明治安田J3リーグについて 詳しくは>>>Jリーグ公式サイト((URL) 対象試合2015明治安

いざユアスタへ!

元の記事へ移動

2年ぶりのユアスタへ新幹線

行って来ます(^_-)-☆
今日は勝利を予感する気持ち良い秋晴れ晴れ

沢山のマリサポさんを東京駅でお見かけしました^_^
なかなか声はかけられませんが、
皆思いはひとつ
勝ち点お土産に帰りましょう~~

では、応援頑張って参ります

ロシアワールドカップ予選AWAY シリア戦 プレビュー

元の記事へ移動

もうすぐシリア戦が始まる。このグループで最も強いと目される相手との対戦。
相手のスタイルをカウンターと仮定して、どういったポイントを見たいかまとめていく。



1.シリアは、カウンター狙いでくるはず。それを阻止できるか。

キーワードは、プレッシングと1対1。
まず、ネガトラ時のプレッシングでボールを自陣に運ばせないことが重要。
そして、プレッシングがかわされた際は、主にCBと相手FWとのデュエルが発生するので、それをきっちり止められるかが注目点。


2.シリアの守備ブロックをかいくぐるために必要なこと

シリアがカウンター狙いで来るとすると、彼らの守備は、前からのプレスというよりは、ブロックをしっかりと敷いてくるものになるだろう。
そうするとビルドアップの段階で必要なのは、サイドチェンジである。
サイドチェンジで、相手を振って、ブロックの隙間を空けてから、縦パスを入れていくのが常套手段で、したがって、注目点は、サイドチェンジの精度となる。
精度が悪いと悪い形で相手にボールを取られカウンターを許すことになる。

あとは、アフガニスタン戦で見られた、ブロックを越えるダイアゴナルなパスが、どの程度精度良くできるかというのも注目点。


3.190cmほどの選手がいる

シリアには、190cmほどの選手がいるらしい。
どのポジションなのかは知らないが、FWだった場合、
先日の北朝鮮戦のように、単純な放り込みの攻撃に日本が耐えられるかというポイントも見ていきたい。